3月31日(水)のFXトレード制限予測

 

EAオレンジです^^

記事を見る前に応援していただけると嬉しいです♥

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

EAオレンジとお友達になってくれた方には、私がメインで使用している無料とは思えない自動売買ツールご案内の他に『長期的に利益を得ていくために最も大切な考え方』を特別プレゼントしています♥

メインで使用しているEAを主体としていますが、EA全般にもお役に立てる内容になっています^^

友だち追加

ツイッターもやっているのでフォローして頂けるとうれしいです♪

EAオレンジです^^

記事を見る前に応援していただけると嬉しいです♥

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

EAオレンジとお友達になってくれた方には、私がメインで使用している無料とは思えない自動売買ツールご案内の他に『長期的に利益を得ていくために最も大切な考え方』を特別プレゼントしています♥

メインで使用しているEAを主体としていますが、EA全般にもお役に立てる内容になっています^^

友だち追加

ツイッターもやっているのでフォローして頂けるとうれしいです♪

この記事を書いている人 - WRITER -

3月31日(水)のFXトレード制限予測

このトレード制限についての予測は、EAオレンジが使っているFX自動売買ツールをもとに予測しているものなのでドル円、ユーロドルの通貨ペアが基準になっています。

■3月31日(水)の警戒する経済指標

※ヤフーファイナンスを参照しています。

・08:50 日本 2月 鉱工業生産・速報値 [前月比]

・15:00 イギリス 10-12月期 四半期国内総生産(GDP、改定値) [前期比]

・15:00 イギリス 10-12月期 四半期経常収支

・15:45 フランス 2月 卸売物価指数(PPI) [前月比]

・16:55 ドイツ 3月 失業者数 [前月比]

・18:00 ユーロ 3月 消費者物価指数(HICP、速報値) [前年同月比]

・21:15 アメリカ 3月 ADP雇用統計 [前月比]

 

3月31日については、重要指標も多く月末となるので特に警戒を強めておいた方が良いと思っています。

個人的には今週いっぱいの稼働を見送るくらいでも良いかと考えていますので、指標に限らず注意が必要だと考えています。

それぞれのトレードスタイルがあるかとは思いますが、月末月初めは警戒が必要だと思っていますので、自動売買ツールを稼働している方は参考にしてみてください。

 

・ユーロドル 1時間足チャート

ユーロドルは予測していたように下落傾向が強かったので、ショートでの利益が見込みやすい状況だったのかと思っています。

短期では3月25日の安値が起点となりそうな雰囲気はありましたが、既に割って下落していることからロングを狙う場合は次の起点まで待つ必要があります。

ただ、以前から書いているようにまだ下落目線で考えています。

理由としては、短期、日足でもレフトトランスレーションとなっていて、週足では起点から10本目が高値となっているので週足でもレフトトランスレーションを形成する可能性が高くなってきたからです。

なので、短期でロングエントリーポイントになったとしても、今はエントリーせずにショート目線で相場を見ておくのが無難だと思います。

ということから、短期で次の天井付近を狙ってショートエントリーが好ましいかと考えています。

週足でもレフトトランスレーションを形成した場合は、更に下落が加速する可能性があるので無理にロングは狙わない方が良さそうですね。

上記のことから自動売買ツールとしては、ショートがメインで利益が見込みやすい状況になってくるのかと思っています。

なので、引き続きロングポジションには警戒しながら見ておく必要があると考えていますので、特に月末月初めは注意しておきたいところですね。

 

・ドル円 1時間足チャート

昨日のドル円は、緩やかではありましたが上昇傾向が強かったのでロングでの利益が見込みやすい状況だったのかと思っています。

そして、今日から予測とは反して更に上昇傾向が強くなって高値を更新している状況なので様子見が必要だと思っています。

日足の下落としては浅い感じがあるので、まだ上昇を続けてライトトランスレーションを更に形成していくのか、3月23日を起点としてアップトレンドになっている可能性なども考えられたり、シナリオが絞りづらい状況にあるかと思います。

ただ、どちらにしても現在高い位置にいることからロングエントリーポイントではないので、しっかりと様子を見る必要があります。

ショートを狙って行く場合でも、4時間足の短期や日足、週足など更に細かく見る必要があるので、難しい場合は避けてわかりやすい他の通貨ペアでトレードするというのも一つの方法ですね。

上記のことから自動売買ツールとしては、まだロングでの利益が見込みやすい状況が続くのかと思っていますが、いつ天井をつけてもおかしくは無いので急な下落には注意が必要だと思っています。

ユーロドル同様に月末月初めになるということもありますし、なるべく稼働は避ける方向で、もう少し相場が落ち着くまで様子を見るというのも良いかと考えています。

 

【FX自動売買ツール運用結果】

私が使用している自動売買ツールは先週の木曜から稼働を控えているので昨日の利益はありません。

基本的には今週いっぱいの稼働は今のところしない予定なので、来週以降からで考えていきたいと思います。

 

 

※私、EAオレンジは投資について強要をしているわけではありませんので、投資は自己責任のもとお願いします。クレームなどに関しては一切お受けしていませんのでお願いします ^^

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© EAオレンジのFXたび体験記 , 2021 All Rights Reserved.